おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内)   情報を保存
画像認証 (右画像を入力) 投稿キー

おはようございます

学館裏のデュークさん、4日の小旅行、ご苦労さまです。
ウチらは大津→同志社前→天理の非高速道ですので、気が向かれたらコメントの投稿者名「水谷」をポチッと押してください。
どこかでの送迎のご相談ができます。
もちろん、気が向かれなかったら無視してくださいね。


私は1980年の卒なんですが2留1浪のポンコツですから、まともなシュッとした学生さんなら1977年卒かな。
ただ、人間、1ジェネレーションの30年を超えるとあとは年月の記憶の及び方が十把一絡げなようで、
デュークさんの応援歴も私のそれも「似たようなもんやん」になっちゃいましたね。(笑)

名伯楽のお言葉は実際に聴いたことがないので事実かどうかは知りませんが、
そう仰っても不思議がないというか、むしろポリシーとして仰りそうなのは間違いなさそうです。
また、ずっと以前、あるOBから「話を聞きたい」と呼びだされた際、その方もそっくり同じことを仰っていました。
同志社における名伯楽の影響力の強さがわかりますね。


同志社の最大の特徴はその分かりにくさ、意味不明、何をやりたいのかやりたくないのかがさっぱり分からない、ですね。
体育会スポーツ部としても、Dear Alma Matarの象徴としても、強化指定クラブ(今もかな?)としても、
私にはどう考えても寸足らずに思えます。
水谷 2019/11/01(Fri) 07:59 No.1345

ハイレベルなラグビー

ワールドカップがいよいよ最終章を迎えますね。
準決勝は素晴らしかった。
3位決定戦に決勝と この週末も楽しみですね。

ワールドカップ・ロスを懸念していましたが
良い傾向のニュースが。
今回のワールドカップ大成功を受けてサンザー(ル)の
日本市場を見る目が明らかに変わりましたね。

サンウルブズが再びスーパーラグビーの舞台に
立てるかもしれませんし、また何よりのビッグニュースは
南半球チャンピオンシップへの日本代表の参加が
本格的に検討開始される模様です。

フィジーと共に参加し6ヶ国。
北半球のシックスネーションズと同じ国数になりますね。

毎年 オールブラックス、ワラビーズ、スプリングボクス、
プーマスと対戦出来る可能性が出て来たなんて夢のようです。

また森会長が20年内のワールドカップ再誘致を宣言しました。
もう一度 この感動を味わえそうです。

グローバル化への流れが一気に加速しましたね。
これもワールドカップ大成功のひとつのレガシーかと。

日本代表の成功がダイバーシティの象徴と目される程になり
他民族が協力してワンチームを結成する事に大いなる可能性を
見出す風潮になってきているので、条件さえ許せば
慶應義塾が先陣を切ったように、伝統校も外国人留学生の
入部を認めるようになってくるでしょうね。
そしてその波は我らが同志社にも。

追記:イングランドの練習に同大OBで現サントリーのSH
   大越君が参加し、大いに溶け込んでいたようです。
   オールブラックス戦もあったので仮想アーロンスミス
   としてそのプレーぶりはおろか、頭髪も丸刈りにして
   世界一と目される相手のSHに姿も寄せて練習相手に。

   大越君にとっても良い刺激になったのでは。
   サントリーでのライバルは日本代表の流選手を筆頭に
   外国人も居てポジション争い熾烈ですが、何とか
   今シーズンは公式戦でプレーが観たいですね!
楽苦美偉 2019/11/01(Fri) 06:35 No.1344

決してネガティブな意見ではありません

同志社の屈辱ですか・・・。
チームとしてどうありたいか、そのゴールによっても
変わってくるでしょうね。

その年その年の単年レベルだけでは無く、毎年変わらない
軸となるようなチームの校風として考えてみても。

本当かどうか真偽の程は定かではありませんが
かつての名伯楽が、こう述べたと聞き及んでいます。
「同志社は常勝軍団でなくとも良い。数年に一度
 有望な選手が揃った時に優勝出来れば。」

これ本当にこうコメントなさったんですかね?
歪曲されて伝わっているという事では無く?

負けて悔しくない筈もなく勝利を渇望して努力している
とは思いますが、どうしても何が何でも勝つという
こだわりの部分で淡泊に見えてしまう気がするのは
自分の中にこのコメントがあるからだろうな、という
気がしています。

仮に 勝利は結果。自分達のプレーが出来て満足のいく
ラグビーの試合内容なら それでOK!という方針なのか
校風なのか伝統なのか、そういう雰囲気なのだとしたら
それもまた同志社らしいと言えば、らしいのかもしれません。

観戦し応援する側はどうしても勝利を最上位に置きますが
もしかすると現場レベルでは そうでは無いのかもしれませんし
(あるいは同じかもしれませんし) 、現場レベルと言っても
160-170名の大所帯ですから 部員の中でも、温度差が
あるのかもしれません。

部外者にとっては永遠に判らない処ですね。

冷めた意見に聞こえるかもしれませんが、客観的に見た場合
同志社ラグビー部と言えば、多分に想像も含まれますが
自身の学生生活の時の印象でも
 ・就職が良い ・ブランド力がある ・女の子ウケが良い
 ・練習量が他校よりも著しく厳しいという事は無い
という処なので、トップレベルでプレーするのは大学迄と
決めている学生にとっては ラグビー部が現状のままでも
実は問題無いと思っています。(ファンの見方とは違って)
一緒に練習に励んだチームメイトとは一生の友人関係が
出来ますし。

トップリーグでガツガツやるぞ、という部員の中でも
ほんの一握りのトップレベルとは違い 大多数の部員は
現状でも楽しい大学生活の部活動を過ごせるので
私はこれを否定していません。
以前から時折、同志社ラグビー部は体育会運動部の
一つであって、それ以上でもそれ以下でもないと
コメントしているのは そういう意味も込めています。

追記:個人的に屈辱だと感じたのは数年前 マスコミが
   同志社を記事にする際に「古豪」というフレーズを
   付けた時にはショックを受けましたね。
   昔の名前で出ています的な そんな扱いなのか、と。
  
   最近はそれも慣れてしまって選手権2年不出場なら
   それも仕方なしと感じている自分がいます(苦笑)
楽苦美偉 2019/11/01(Fri) 05:14 No.1343

WC決勝戦も見逃せませんが、

いつの間にか後半戦迫ってきました。

らくがき帳読みながら・・・・。
水谷さんの(最後の)一言読みながら・・・・・。

とにかく応援するしかないな、と思います。
(またJR使って小旅行ですが)

ちなみにわたし個人の屈辱の原風景は、卒業後の早稲田戦連敗です。
1985年卒なので、翌シーズンから3回?連続で選手権で早稲田に敗れた時、しばらくラグビー置いておいて”新入社員”を励みました(笑)。
学館裏のデューク 2019/10/31(Thu) 12:46 No.1342

おはようございます

今週も日曜から家を空けて、昨日もどりました。南ア−ウェールズ戦は先ほど見終わったところです。

南アは決勝を意識してポカしちゃうイメージの、危ないところでしたね。
決勝は史上最高の壮絶なディフェンス戦とその攻略戦を期待しています。


イングランド・・・
あのNZ戦のディフェンスをやりきるチームを造り上げたエディーさんの手腕はもちろんですが、
それに応えた選手たちの精神力は恐るべしですね。
前回の予選敗退はティア2の国の私なんかには想像もつかない、とてつもない屈辱だったんだろな。

同志社の屈辱って・・・どういうもので、それはどこにあるんでしょうね。
水谷 2019/10/30(Wed) 06:37 No.1341

凄いですねえ〜!意識がかわりました。

南アフリカVSウエールズ。
凄いの一言。

トライ1本ずつ?
PKの応酬。
今までの私ならつまんない試合の典型です。
でも根底から意識が変わりました。
あれだけ体張って魂のタックル(慶應ではありませんが)で完璧な
デイフェンス。ミスも双方にありましたが、そんなもの打ち消すような中身の濃い試合。
これこそ勝った南アフリカにも、そして惜しくも負けたウエールズに
も拍手喝采でした。

同志社と技術レベルを比較するのは次元が違い可哀そうです。
でも同志社に一番欠けている気迫・根性などは見習ってほしい。
これぞラグビー。
足を痛めても引きずりながらボールを追うウエールズのバックス。
執念ですよ。
抜かれても最後まで全員が必死で追いかけトライを阻止する。
明治戦で何度もど真ん中を抜かれて、あ〜あ!とあっさりあきらめる
同志社諸君 これですよ!

関学戦まで1週間前。
さあどうする!頑張れ!
同志社逆転トライ! 2019/10/28(Mon) 08:04 No.1340

おはようございます

さすがのエディーさんやなあ。
「爪痕は残すやろ」と思いましたけど、まさか(あのアイルランド戦の)オールブラックスに何もさせんとは・・・。
ちょっと呆然とするシーンの連続に、
長年「ラグビーは深い」と思い続けてきたはずの自分なのに、
「ラグビーは深いなあ〜」の声が試合終了の瞬間、腹の底から出ました。

今回のワールドカップは本当にすごいですね。
オフェンスもディフェンスもかつてないほどの競技能力を備える中で、
緻密な戦略を闘わせる姿が面白すぎます。

今日、南アには頑張ってほしいな。
もし勝てば、似たようなチーム同士の熾烈なディフェンス合戦が見ものですね。
水谷 2019/10/27(Sun) 06:10 No.1336

おはようございます

「気持ちしかない」

本当にその通りですね。
私の場合もいま特に、自分自身に言い聞かせなアカンところです。
有難うございます。


水間さん、ご本人は意識されることはないでしょうけど、まるで、留まるところを知らず、
カレッジソングの「be as branches to the vine」を体現されている方ですね。

The REAL、焦ってオンデマンドの放送予定を見ましたけど、
あ・り・ま・し・た・♪
有難うございます!
水谷 2019/10/26(Sat) 06:27 No.1335

毎試合 完全燃焼でしたね

Jスポを御視聴なさっている方へ

JAPANのために戦い続けた男
トンプソンルーク のドキュメンタリー
The REAL が11月に登場

大会前から密着取材
最後のW杯を戦った思い、彼を支えた家族の存在、
長い間戦い続けた理由とは!?

11月22日(金)午後11時初回放送
(以後 何回か放映予定されています)
https://t.co/tGmfGOAW11
楽苦美偉 2019/10/26(Sat) 00:37 No.1334

OBの指導

ラグビーリパブリックの記事です。
水間さんに同志社も見ていただきたいですね。

以前はアドバイザーで御名前もあったように
記憶していましたが。。。

U20代表監督として御多忙な中で、神戸製鋼の
普及育成担当も兼務なさるという事で
中々 京都までは時間と距離のハードルが高い
かもですが。。

◆関西でもラグビーのために。 
 水間良武/神戸製鋼普及育成アドバイザー

 https://t.co/BaIsHhyhqq
楽苦美偉 2019/10/25(Fri) 18:45 No.1333

それが全てと思いました。

『足らないのは向こう気とタックルだ!』
その通りですね。先日目の前で見て私もそう思いました。
また水谷さんがおっしゃる事もその通りですね。

また同志社の選手談話にありましたが、
『痛い事に対して明治の方が勝っていた。』

やはり日頃の努力とメンタル面に学生王者とは大きな差が
あり、短期間で改善できるものではありません。

でも同志社諸君はこのままで良いとは誰も思っていないでしょう。
崖っぷちから立ち上がって欲しい。
もう気持ちしかないよ!
同志社逆転トライ! 2019/10/25(Fri) 07:54 No.1332

おはようございます

ムン君にはず〜と期待してて、今年は怪我なくスタメンを張り続けてほしいですね。
3番争いがさらに活発になりますし。


同志社の選手権初優勝と3連覇基礎造りの立役者である渋谷さんがお元気なんですね。
お目にかかったこともないんですが、常に辛口の(正しい)姿勢で来られたやに伺ったことがあります。


「同志社はフェイズが重なるとバッキングの意識がどうしても薄れてしまう」
これってレベルの高いラグビーにおいては典型的なダメ・ディフェンスですから、
ここまでは強度が低いというか、負荷の小さい練習しかできていないのかも知れませんね。
もしそうなら、一番しんどくてキツイ作業だとは思うんですが、ここは越えないと話になりませんので、
「日本一のチームをつくる」なら今後は有無を言わずやってくれるでしょう。

「足らないのは向こう気とタックルだ」の渋谷さんのお言葉。
これは明治戦を受けてのお言葉だと思いますが、単にゲームでそれができないことを指摘されているんじゃなくて、
練習でできていればゲームで出せるはずですから、
「練習でそれができていないんじゃないか?」と仰っているんだと思います。

練習で出来ていない人間が高レベルなゲームで「向こう気とタックル」を出したって屁のツッパリにもなりませんし、
そもそも、ゲームレベルに足るものは出せないですものね。
水谷 2019/10/25(Fri) 07:35 No.1331

同大vs明大 定期戦 ラグリパ記事

◆敗戦を糧に  同大vs明大 定期戦
https://rugby-rp.com/2019/10/24/domestic/kansai-league-a/43006

ラグビーリパブリックの記事です。
良い感じにまとめて頂いているので
何か勘違いしそうですね(苦笑)
楽苦美偉 2019/10/24(Thu) 22:27 No.1330

おはようございます

輪島出張から戻りました。今週末、も一回行って終わりだよん♪

田中さんのインタビュー、興味深いですね、有難うございます。

就任された時の・・・
「この子たちは明治大学でラグビーをしたいんじゃなくて、
「明治大学のブランド」だけで入学しているんじゃないかなと感じたんですよ」
なんて「やっぱしなあ@」ですし、
「打倒、帝京大学!という雰囲気でしたね。トレーニングや身体作りについて正しい方向性でしっかりと計画できてはいましたが」
も「やっぱしなあA」でした。

歴史的に、近年の同志社は@にいる感じかな?
ていうか、同志社が@にいなかった時代はもしかして数えるほどしかないのかも知れませんね。

今年の同志社はどこにいるんだろう?
@かな?それとも、@→Aの途上かな?
アトムで松野君がコメントするフィジカルの強い相手に、
木原君の「痛いところに頭を入れるなど泥臭いプレーが同志社よりできていました」をされたらゲームは壊れますわね。

橋本ゲームキャプテンが「ワールドカップ期間にしっかりとトレーニングを積み上げてきました」と言ってますんで、
関学戦までにはそう急にはできないでしょうけど、
少しはトレーニングの方向性に疑問を持って、FWの意識改革に取り組んでいただきたいですね。
ここはコーチを待つんじゃなくて、自分たちで話し合って越える部分やわな。


WCの準決勝カード、楽しみにしてます。
ヨーロッパのチームが意外にもろかったので、決勝はNZ−SAかな?
エディーさんのイングランドが引き出しをどれだけ持ってるかだけど、
自分的にはニュージーランド−南アフリカの再戦をできれば見てみたいです。

清宮さんと佐藤奨さんのお話は勉強になりますね。有難うございます。
こっからやな。
前回は能天気に失敗しとるけん。
水谷 2019/10/24(Thu) 06:37 No.1329

学館裏のデューク様

明治戦はどうやらそばにおられた様ですね。
お顔がわかりませんので失礼しました。

おっしゃる通りで原田君のトライ後、明治は
サッと集合してミニ反省会。学習して即改善し
ようとする意欲を感じました。

後半の後半。
明治の反則から敵陣22mライン以内で同志社ラインアウト。
最後にモールで行けるかなと思ったのもつかの間。
競り合われてあっさり取られました。それも2回続き。
ここにも明治と同志社の意欲の差を感じました。
勝ち負けに全く影響のない終了間際、1本もトライされるか!
の明治の気迫が完全に同志社の1本取るぞ!を上回っていましたね。

終わってみれば結果的に勝つべくして勝った明治と、負けるべくして
負けた同志社。

話変わりますが、ワールドカップでは日本がアイルランドやスコットランドに勝利した試合よりも、南アフリカに負けた後の方がいつまでも拍手している私がいました。
同志社諸君、負けても拍手されるそんな中身の濃い充実したゲームを
見せてください。

しばらく精神的に休養しないと関学戦観戦で天理親里まで行く気持ちになれません。少しラグビーを忘れようかな。
同志社逆転トライ! 2019/10/23(Wed) 08:16 No.1328

矜持

学館裏のデューク様

観戦レポート続報有難う御座います。
淡泊に映るディフェンスに歯痒い想いをなさっていた事は
容易に想像出来ます。レベルは違いますが日本代表が
絶対に抜かせないという気持ちが見えるディフェンスを
毎試合続けてましたから。 比べられる学生からすると
たまったもんじゃ無いかも知れませんが、我々ファンの目は
どんどん肥えていきますからねー。(笑)

◆明治大学ラグビー部 田中監督
http://yamadasuisan.com/athlete/interview/tanaka/index.php

明治の躍進ですが、その一端が垣間見えるインタビュー記事
ですので是非ご一読を。
明治に進学してくる学生の質は勝ててない時代も変わらず
高校代表と候補がてんこ盛りで大学のリクルートとしては
随一でした。それを勝てるチームにしたのは前任の丹羽さん
の功績も勿論有りますが、田中監督とスタッフのマネジメント
が大きいと思います。

明治大学ラグビー部でラグビーをする事の意義。
才能集団にしっかりとした意識付けを行い共通認識を持たせる。
強くなる筈です。

翻って同志社。
同志社大学ラグビー部でラグビーをする事の意義。
今はどういうビジョン、テーマ、命題、お題目に
なっているんですかね?
苦しい時の拠り所となるような、プライドの根幹、矜持
それがチームとして少し希薄なのでは(想像ですけど)
という印象が有りますね。

学生だけでなく若手OBに対しても、です。
仕事との兼ね合いは外野が容易く言うほど簡単なものでは
無いことは百も承知ですが、それにしても母校の窮地を
何とかしたいという男気に溢れた方はいらっしゃらない
ものですかね?トップリーグの手法も還元してもらいたいし
学生にとって良き兄貴分としてチームに貢献して欲しいです。
楽苦美偉 2019/10/22(Tue) 21:20 No.1327

定期戦追記 (楽苦美偉様)

組織的なディフェンス、いつも気になるポイントなんですが、素人目にはとても構築されているようには見えませんでした。
タックル自体を外される、短いパスでタイミングをずらされ、パンとディフェンスラインを割られ、
次のタックルなく(同志社が空けた大きなスペースを)明治の選手が余裕のラン、明治の選手は独走ではなく4,5人でです。
後半は何回もそんなシーンが見られました。結構、BKの選手がタックルを外されていた印象です。
ライン割られたらトライ、みたいな組織ディフェンスのレベルは少し驚きました。
でも前も書きましたが、前半などは流れを変えるようなタックルも橋本、松野、平澤各選手は何回も決めていました。
つまり問題は個人ではなく、組織力だと思います。

時間帯や試合の状況などあるので気にするこではないかもしれませんが、ポールの後ろだったのでトライされた直後の各チームの声が良く聞こえました。
明治の円陣からは「どこがダメだった?」「改善ポイントは?」「どこを意識する?」
同志社は「スクラム行けてるぞ」「時間諦めるな、トライ取るぞ(すでに後半43分くらいでした・・)」「下向くな」
改善点の具体的意識付けと、モチベーション維持。サポートの山本君もゴールライン裏に来ていましたが、声は聞こえませんでした。

いまのまま頑張れば大丈夫、と選手が思っているようなら今年もせいぜい選手権に出られてお終いです。
”俺たちこのままじゃ不味い”と焦り、楽苦美偉さんおっしゃる通り、意識改革のきっかけにしていないと、結果は”今年もまたか”ですね。
学館裏のデューク 2019/10/22(Tue) 19:32 No.1325

W杯という壮大な祭りの後 どうすべきか

ラグビーはこれまで門外漢だった
スポーツイベントプロデューサーの方の
感想・ご意見・提言です。

ラグビー村の住人では無いからこその
冷静な視点は一読の価値有りです。

◆ラグビーの「フィーバー」は継続しない!?
 だからどうするべきか
https://note.mu/2tomman/n/n2021f7ae36fb
楽苦美偉 2019/10/22(Tue) 16:08 No.1324

ご新規さん

清宮副会長の記事です。(必読)

https://m.newspicks.com/news/4299357/body?sentlog

目の前に直面している喫緊の課題であるワールドカップ
の熱を如何にトップリーグにつなげてファン拡大を図るか
という部分をとにかく大至急 取り組んで頂きたいです。

時間が経ってしまえばしまうほど、対応が後手に回れば
まわるほど、ご新規さんのファンは逃げていきます。
ライト層は熱し易く冷め易いので、今は「にわかファン」と
自称している方達もいつまでラグビーに関心を示しているか。
受け皿はトップリーグしか現実的に無いので、迅速な対応が
急務です。

また、人任せにせず我々ファンも出来ることから始めないと
いけないですね。会場に足を運びたいけど、という友人知人の
ご新規さんを1人でも2人でも誘って来場するようにしないと。
楽苦美偉 2019/10/22(Tue) 13:50 No.1322

明治定期戦

◆明治定期戦ブログ記事
http://www.doshisha-rugby.com/blog/detail.php?seq=209

◆明治定期戦アトム記事
http://doshisha-atom.net/headline/result.php?linkno=3&no=3868

予想された事とはいえ、圧倒されたようですね。
才能集団の明治が規律を保ち 泥臭いプレーを厭わず
集中力を切らさないならば ちょっと付け入る隙がありません。

スクラムは慶應義塾戦からの反省からか1番を六車君に替え
5番に重さのある平澤君を入れた事で、これで押されたら
もう仕方が無いという布陣でしたね。
スクラムだけを切り取れば拮抗していたようで先ずは何より。

試合を現地観戦していない中で無責任な事は言えませんが
組織としてのディフェンスがどうだったのかが気掛かりです。
慶應義塾戦から日にちもあまり無い中、恐らくあまり改善
されていなかったのでは? 
前に出ず受けてしまい差し込まれて後退を余儀なくされる、
あるいは衝突の瞬間 巧みに身体を反転・ポイントをずらす
相手の芯を掴まえきれなかった事で1stタックラーが
甘くなるという感じだったのでは?

この敗戦を本当に意識改革の良い糧にしないとマズイですね。
ただ この時期にこのレベルという事で、自分の中での応援の
熱が正直 上がらないのが本音ですね。。
気負い無しに 肩に力が入ること無く 自然体で試合観れそうです。
楽苦美偉 2019/10/22(Tue) 13:15 No.1321

?????

明治戦のコメントを見て???

確かにスクラムは優勢であの明治重戦車からコラプシングを
2〜3回取りました。
良かった点だと思います。
数年前の悲惨な状況を考えると努力した結果で素晴らしいと
思います。

でも試合でボロ負けが結果なら?????です。
もっと勝利に執着したラグビーをして欲しいですね。
少なくとも現状ONE FOR ALLにはなっていない気が
しました。他人任せに見えるタックル改善最優先と思いました。

何も難しい事ではないと思いますよ。
明治との差 基本プレーの徹底のレベルの差と思いました。

同志社ガンバレ!
同志社逆転トライ! 2019/10/22(Tue) 07:39 No.1320

学生はいよいよ本格シーズンインへ

久しぶりの投稿をさせて頂きます。
昨夜の日本にまた新たなラグビーの可能性と感動をもらい大げさですが何か日本が一つになったような感動のラグビーでした。
思えば40年以上前になりますがそんな気持ちに学生ラブビーも
させてくれた時代でした。
関東在住の明治、同志社ファンの私としては今期の同志社が楽しみです。
昨日の結果はまだこれからの成長のきっかけです。

以下本日の明スポの記事をコピペ致します。

明スポより
伝統の一戦を制した。今年で82回目となる同大との定期戦。前半は敵陣まで攻め入るもミスでトライを取りきれず17ー14で折り返す。後半はスタミナの差を見せつけ、トライを量産。57ー21でノーサイドとなった。2週間後の青学大戦から再開する対抗戦へ弾みをつける結果となった。

◆10・20 定期戦(島津製作所グラウンド)

▼対同大戦

 ○明大57{17ー14、40ー7}21同大

 チーム力の差を見せつけた。前半4分、右ウイング山ア洋之(法4=筑紫)が切れ味鋭いステップで相手2人をかわし、トライ。幸先良く先制したものの、その後は我慢の時間が続いた。「最後の詰めの甘さが出てしまった」(フッカー武井日向主将・商4=国学院栃木)。敵陣深くまで攻め込んでも、ミスで取りきれず。17ー14とわずか3点差で前半を終える。「後半はポゼッションを意識して臨んだ」(山ア)。開始早々、山アのトライで追加点を挙げると、流れを一気に引き寄せた。10分、途中出場の松岡賢太(商4=京都成章)が相手の中央を突くランで大幅ゲイン。オフロードパスをセンター森勇登(政経3=東福岡)につなぎ、中央にトライ。その後もスタンドオフ山沢京平(政経3=深谷)らバックス陣の速さを生かしたライン攻撃で得点を重ね、後半だけで6トライを奪取。57ー21で今年度の明同定期戦を制した。

 来る対抗戦後半戦へ準備は万端だ。6週間にわたるラグビーW杯休止期間中に天理大、同大と関西の強豪と対峙した。「コリジョン≠ニ‶ユニティ≠ニいう2つのテーマを掲げた」(山ア)。今試合では、アタック、ディフェンスともにコンタクトの激しさは前半から同大を圧倒。リザーブ選手を数多く起用した後半にトライを量産するなどコリジョン=Aユニティ≠フ2つのテーマに答えを出してみせた。「やることは変わらない。計画通りやるだけ」(田中澄憲監督)。前後半ともに、多少のミスはあったものの大きな崩れを見せなかった明治。「ディフェンスもアタックも明治らしさを出していきたい」(山沢)。強豪校との対戦が待ち受ける対抗戦後半戦まで残り2週間。この2週間の過ごし方が今年の明治の命運を握りそうだ。
[内山嶺]

試合後のコメント

武井

ーー天理大戦、同大戦とどういうテーマで臨んだのでしょうか。

 「関西の強豪校なので、普段の試合とはまた違った印象でした。両大学ともに定期戦が長年開かれており歴史の重みを感じる試合だったので相手をリスペクトして試合をしました」



ーー2週間後から対抗戦再開です。

「成長は確実にしていると思います。ただまだまだ詰められる部分はあるので、あと2週間突き詰めていきたいです。初戦の青学大戦から内容にこだわって、自分たちにフォーカスして、あと4戦良い形で終えられるように、チーム一丸頑張っていきます」



右プロップ笹川大五(政経4=明大中野)

ーー試合の振り返りをお願いします。

「前半はスクラムが良くて、リズムに乗れるかなというところで、ミスが出てしまいました。取り切れるところで取りきれず、点差がそこまで離れませんでした。後半は、スクラムを修正できず、フロントローとして良くなかったです」



ナンバーエイト坂和樹(政経4=明大中野八王子)

ーー試合の振り返りをお願いします。

 「相手をいかにロースコアで抑えるかにフォーカスしました。前半は簡単なミスで相手に流れを譲ってしまいましたが、後半は修正して流れを取り戻せたと思います。相手に崩されたトライでなく、自分たちのミスで失点しまったので、そこを修正して次戦につなげていきたいです。そこを修正するという課題が明確になっていた分、修正していくことはこれからの課題です。最後の試合ではないので今後修正していきたいと思います」



山ア

ーー2週間後から対抗戦再開です。

「仕上がりは70パーセントくらいです。もっと僕らは伸びしろがあると思うので、突き詰めて高みを目指して頑張っていきます」



山沢

ーー次戦の青学大戦に向けて意気込みをお願いします。

 「明治のアタックをスタンドオフというポジションからしっかり盛り上げていきたいです。ディフェンスもアタックも明治らしくやって、ゲーム内容も良い形で終えられるように頑張りたいです」
tetsu 2019/10/21(Mon) 10:23 No.1319

やっと冷静になりました

皆さん昨日の明治戦報告はごめんなさい。
酔っ払いの不謹慎な報告になってしまいました。

主将や副主将不在の明治戦。
でももう少しやりようがあったのではと思いました。
内容は学館裏のデュークさんの報告通りです。
(横着してすみません)

何年か前宮本さんがおられた時、京田辺の練習試合で気合が
入らずダラけた前半終了後にグランド中央に選手を集めて
怒鳴り散らされたのを思い出しました。
あの温厚な方がよほどだったんでしょう。
『激しくいかない奴、やる気のない奴は出ていけ!』と。

負けても自然と拍手したい、そんな試合をして欲しい。
ジャパンと技術的な比較はもちろん出来ません。
レベルが違いますから。
でも精神面は本当に参考にして欲しい。

多くの方が言われています。
“同志社でラグビーをやる意味を考えて欲しい”と。

キャプテン、副キャプテン あと後半戦開幕まで10日ほど。
選手のモチベーション上げるのにどうしたらいいんだろうね。
まとめるの大変だ。

もうなるようにしかならない気もしますが、ガンバレとしか
言えないですね。
とにかく関学戦勝利!それだけ考えましょう。
一つ一つクリアしていくしかないですね。
同志社逆転トライ! 2019/10/21(Mon) 07:59 No.1318

おはようございます。

おふたりとも、明治戦お疲れさまでした。

リーグ戦後半は今年も厳しそうですね。
期待しないで楽しめるところだけを楽しむ。
後半もこれやな。

レポートを本当に有難うございます。
取り急ぎ、お礼まで。
感謝、感謝。
水谷 2019/10/21(Mon) 06:48 No.1317

もうひとつ観戦記

悩んでいたんですが思い切って私も見に行ってきました。
きれいな芝生の靜かなグラウンドでした。ただ、外からはゴールポスト後ろ側の1面しか見られる場所はなく、
長いラグビー観戦人生で 初めてのポスト裏からの観戦になりました。ですから、とてもちゃんとした観戦とは思えず
いつも以上に印象での書き込みになります。ファンクラブ等の観戦の方は、ざっと200〜400名くらい?でしたね。

21対57
良かったところは、スクラムですね。前半の最初こそ安定せず来るんじゃなかった?とまで思いかけましたが、前半終盤以降、試合終了まで
明らかに優位に立っていました。明治のスクラムの強さのレベルが分かりませんが、後半戦へむけてとても明るい強みです。
良い時と酷い時と非常に波があったのが、タックルです。FW中心の流れを変えるタックルや、11稲吉君のタックル。
うまく決まっているときは明治の攻撃を抑えられているのに・・・かわされるんですね。
果たして何回ターンオーバーされたのか?せっかくのトライチャンスも明治のジャカッルと同志社のミスで多くを潰していました。
後でモールトライを取り返すものの、多くのモールの攻防は明治に圧倒されていました。
とにかくいつもの悪い癖、試合の入りに2本、後半の入りに1本(ノーホイッスル)取られています。
ディフェンスラインを破られるととても淡泊でしたね、(時節がらついジャパンと比べてしまいますが)二重三重のディフェンス、タックルが効いてなかったですね。
後半の後半は、余裕の差か、同志社側の疲れが見え見えでさらにディフェンスを緩くしていたように思います。

原田君のトライはインターセプトによるもの。山口君のトライはBK展開によるすばらしいトライでした。
とにかくポスト裏は距離感が分からなくて、あっという間にトライになったり、なかなかトライにならなかったりの錯覚もあり、コメントは正確じゃないですが
一昨年の南港での定期戦に比べると十分試合になっていました。足りないところだらけでしたが、一つ一つ埋めれば少しずつでも近づける?という印象です。
でも、一か月前から良くなったところは?と考えると、スクラム以外はまだまだ全然ですね、あえて正直に。

ジャパンは残念でした、でも素晴らしかったですね。
学館裏のデューク 2019/10/20(Sun) 23:40 No.1316

同志社後半戦へ向けて前途多難!

明治57-21同志社(前半17-14)

相変わらずでした。前途多難!
試合だから勝ち負けはつきものです。
でも学習しようよ!
いつもと一緒!
後半入りのノーホイッスルトライって何?
円陣組んで掛け声かけて・・・・で何?
お見合いのザルデイフェンス。
水谷さん危惧されていたデイフエンス全くなっていませんでした。

ジャパンのようにダブルタックルするとかあるでしょう。
そのために端で人数足らなくて抜かれても仕方ない。
タックル頼むでの人任せのお見合い続出。
後半はど真ん中をぶち抜かれてのトライばかり。

こんな試合って大阪の高校ラグビーでは東海大仰星や常翔学園が
普通の公立高校とやる核違いのボロ勝ち試合と一緒ですわ。
本当に情けなかったです。

明治とは大人と子供の関係になりました。
甘ちゃんラグビーと言われても反論できません。

もう無理でしょう。
皆さんすみません。
やけ酒あがりで駅のパソコンでで投稿しています。
わけわかりません。

ジャパンはよくやったと思いますよ。
夢を見させてくれてありがとうですね。

同志社諸君 これからどうするの?
今のままだと関学、京産、天理、立命全敗ですよ。

本当に気迫とか根性とか持ち合わせてないのかな?
明治に勝てるとは思っていません。
でも意地を見せてほしかった。
いつ見せてくれますか?本当にお願い!頑張って!
同志社逆転トライ! 2019/10/20(Sun) 22:50 No.1315

おはようございます

同志社逆転トライ!さんは「ざんまい」の一日ですね、お気をつけて。

うちは今日から輪島出張です。
向こうで南ア戦、見れるかな、見たいな、見れたらいいな。
もし見れなかったら、坂本に戻るまで情報遮断で行きま〜す♪
水谷 2019/10/20(Sun) 06:15 No.1312

無題

明日の行動を迷っています。

13:00島津製作所 同志社VS明治 へ行ってその後。

17:00花園ラグビー場
   日本VS南アフリカ パブリックビューイング 行きたい!!!
京都の繁華街のスポーツバーも多分満員御礼かな?
花園ラグビー場は今回無料で定員何と1万2千人。てんしばの4倍。
同志社VS明治終了後、花園開場17時半には間に合うかな?

普段同志社諸君に偉そうに気合や気迫や根性が足りないと
わめいている以上、ここは私も根性見せて行きますよ、花園へ!
同志社逆転トライ! 2019/10/19(Sat) 07:56 No.1311

同志社 後半戦へ向けて

前半の3連勝は忘れましょう。

大相撲の如く1試合1試合の積み重ね。
10/20の明治を仮想関学に見立てて目的意識を持って頑張りましょう。

ジャパンもアイルランドやスコットランドに勝てたんです。
同志社に出来ないわけがない。
関学、京産、天理、立命と続く後半戦。
1試合1試合気迫と執念で臨めば結果はついてくる!

ガンバレ!
同志社逆転トライ! 2019/10/17(Thu) 08:23 No.1310

10/20(日)

10/20(月)の意味
  日本VS南アフリカ
  同志社VS明治定期戦
  そして平尾さんの命日
これって偶然でしょうか?
また現ヘッドコーチのジェイミー・ジョセフを指名したのは
平尾さんと土田さん。
何か感じます。

日本VS南アフリカは息詰まる好ゲーム必至です。
さあ同志社。明治に勝てなくてもいい。息詰まる好ゲームで
納得できる内容を期待します。
水谷さんが言われるようにデイフエンス!!!!!

ショボい試合だけは御勘弁を!
同志社逆転トライ! 2019/10/17(Thu) 08:16 No.1309

おはようございます

京大の野球すごいんですね、好いピッチャーが揃ったんでしょうか。

京大はラグビーも強いもんなあ。昨季はBリーグ堂々の3位でした。
小柄な選手の集まりですけど、低く、鋭く、速い、好いラグビーをします。
去年の星名杯では終わってみれば点差こそ大きく離されましたが、
ゲームになってる時間帯はもちろん、苦しい時間帯も決してハートを失わない好いゲームでした。


仰るように、同志社は気魄・執念が欠けてるように映っちゃうのは確かですね。
これは私の確信するところなんですが、
大前提である「物凄い努力のバックボーン」を造るのが気魄・執念なんですよね。
なもんで、そのバックボーンを造ったチームはゲームでも気魄・執念を出せるんですが、
バックボーンを造れない、造らないチームはゲームで気魄・執念を出せないだろし、出せても単発や個人の気合い入れくらいなもんで、
チームを1個の生き物、例えば龍や虎となって相手と対峙させるものにはなり得ないと思ってます。

失点の多いチームはどうしても・・・ね。


明治戦はディフェンスがどこまでやれるようになってるか。
自分的にはそこやなていうか、そこしかないな。
水谷 2019/10/17(Thu) 06:49 No.1308

余談

新聞の小さな記事が目に入りました。

関西学生野球
同志社が1勝2敗で京大に勝ち点取られました。
また数日前には同様に関学が京大に勝ち点取られました。
甲子園球児達何してるの?ですね。
でもこれこそ努力がポテンシャルを超えた良い例ですね。
これって関東なら東大が早慶明から勝ち点取るのと同じです。
ありえないでしょう。

ラグビーワールドカップのジャパンの大活躍を見て感じました。
もちろん物凄い努力のバックボーンがあることが前提ですが、
最後は“気持ち”がプラスαの力を出す事ですね。
気迫・執念etc同志社に一番欠けている事かな。
近大戦のラストプレーのゴリゴリに執念は感じましたが、
更にまだまだ頑張って欲しいです。

姫野選手の様な執念と気迫のジャッカルですよ。
明治戦ガンバレ!
同志社逆転トライ! 2019/10/16(Wed) 08:07 No.1307

おはようございます

時間が経つと新たな事態が見えてくるようで人的被害の全貌さえまだ見えきってないのかも、
ましてや家屋、建物、道路、山などの被災状況の把握はまだまだこれからかも知れませんね。

保険屋は事故処理を全速力でやってほしいというか、やれ!と言いたいですね。
ただ、施工業者の手が足りないでしょうから、工事代金の見積りを立てれんと始まらんしな。
なんやかやで2〜3か月はあっというまに過ぎて、正月や。

余裕のある人は早めに別の地域に仮の生活拠点を作って、そこを対策本部にして事に当たってほしいですね。
行政に委ね切ってると、結局コストが余分にかかっちゃうかも。
でも、お年寄りには難しいやろな。
本当にかわいそうです。
地域のつながりの力と動ける人のリーダーシップでなんとか乗り越えてほしいですね。


明治戦、ファンクラブの人は入れるみたいですね。
水谷 2019/10/16(Wed) 06:27 No.1306

甚大な台風被害、御冥福とお見舞い申し上げます。

まず今回の大型台風で亡くなられた方の御冥福をお祈りします。
また被災された方にお見舞い申し上げます。

楽苦美偉さん 関東御在住の様にお見受けしますが、ご自宅は
大丈夫だったんですか?

話はラグビーに戻りますが、ジャパンの選手たち格好良かったですねえ。大感動でした。今までプレーの中の一つと感じていたプレーが
注目されるようになりましたね。ジャッカルです。姫野選手のあの
ボールに対する気迫と執念、凄いの一言。
福岡選手と松島選手のスーパーカーコンビの格好良い事!
FWも凄かった、スコットランドに押し勝つんですから。
私行きつけの居酒屋で常連仲間とミニパブリックビューイングでした。
楽しかった。感動しました。ありがとう!

私も楽苦美偉さんに教わったように改めて地元近鉄ライナーズの応援
しますよ。大好きなトンプソンルークを追っかけます。
田渕君、野中君、高野君 今季はレギュラー奪取!!!

それと特に大阪は高校ラグビーが楽しいです。
ここ数年絶好調の大阪桐蔭に対して、東海大仰星と常翔学園の復活に期待します。それと李君の母校大阪朝鮮高もポテンシャル満載の
選手が多いです。みんな同志社に来てくれ!!1!1

さあ今度の日曜日の明治との定期戦。
ふうと君と和田君を福岡選手と松島選手と比較するのは可哀そうですが、ガンバレ!

しつこいですが、同志社の卒業証書持って行っても入れませんよね。
往生際が悪くすみません。
金網にしがみついて見てきますよ。

ではまた。
同志社逆転トライ! 2019/10/15(Tue) 07:39 No.1305

おはようございます

【1249】?、も〜ちろんですよ♪
楽しそうなお祭りの鐘を叩いてる人がいれば、響いて自分も何かできそうなことからしませんとね。
なもんで、「大学ラグビーしか観ないという方達の事を揶揄しているよう」だからではありません。(笑)

ラグビーのレベルを楽しむということでは、関西の大学では天理以外なかなか出て来ないのが実情ですし、
昔から尋常でない思い入れのあった同志社はいつまでたっても鐘を叩きませんしで、
お師匠様とは「社会人に行ってみよかな」で、時折り向こうの様子をお聞きしたのがここ数年です。

でもね、リアルに競技場観戦するのはきっかけというハードルがありましてね、
さらに、この歳になると人生の優先順位が微妙に変わってくるもんですから、そのハードルも知らず知らずに高くなるんでしょうね、
得意の「言うだけ番長」でやり過ごしてきました。


清宮さんのプロ化構想と楽苦美偉の熱、そして日本代表の勇姿にメッチャいいチャンスをもらってます。
近鉄は大好きなトンプソンとマシレワ2:50がいますし、同志社OBも多いですし、
なによりトップリーグ昇格のストーリーがあるのが面白そうで「買いやな」と・・・。

サンウルヴズは大好きで動画観戦ですが楽しみにしていました。
一度観戦したいなと思いながら、日本では秩父宮メインなんでボーッとした感じで流してきましたが、
今季は最後ですし、ボーッとせずにいよう・・・と。


関係ないですけど、
学生以外の同志社ラグビークラブも今の日本代表から何か感じてくれたらハッピーなんだけどな。
水谷 2019/10/15(Tue) 07:19 No.1304

一過性のブームで終わらせたく無いですね

水谷さん、近鉄のファンクラブご入会 迅速なご対応ですね!
何か私が近鉄の回し者みたいですが(笑) 有難う御座います。

もしかして、ですが、私がNo.1249で投稿した
「ラグビー熱を一過性で終わらせない為に」を
多少なりとも気にかけていただいているのかな、と。

特に投稿してからあらためて読み返すと 大学ラグビーファン
それもカテゴリーとして大学ラグビーしか観ないという方達
の事を揶揄しているようにも受け取れますので。

是非ポジティブに受け止めていただいて、これを機に
他のカテゴリーにも会場へお足を運んでいただけたら。
特にスーパーラグビー:サンウルブズが花園でも試合開催
されますので、これは絶対にお薦めです。
楽苦美偉 2019/10/14(Mon) 22:54 No.1303

感謝ですね、色んな事に

台風19号の影響で一時は開催が危ぶまれた一戦でした。
大会関係者と鉄道や電気、水道といったインフラに従事
いただいている方々に感謝ですね。これ程迄に試合が
出来る・観れる事の有難みを感じた事は無かったです。

会場は皆 同じ気持ちだったと思われ、試合開始前から
既に観客席が「出来上がって」いました。
君が代斉唱ですが、観客席があれ程 大合唱となるのは
初めての経験でした。(68,000人という数もありますけど)

ハーフタイム時に会場全体で大合唱したcountry roadや
試合終了時のノーサイドゲームの主題歌である馬と鹿は
涙腺大崩壊でしたね。
もっとも試合前半に3番 具選手が負傷交替で急遽投入された
愛選手が踏ん張ったスクラムでペナルティ奪った処で既に号泣。
(妻と息子に大笑いされましたけど。隠し撮りもする始末。)

試合内容は皆さんご覧になられた通りです。
何か書こうとしても あの感動を伝えきれず、貧困な
ボキャブラリーでは文字にした途端 陳腐になる気がして
止めておきます。

帰宅してからもずっと余韻に浸りまくりでして
BGMにworld in union、馬と鹿、兵 走る、country road
をエンドレスで流してSNSや記事を読み漁っては涙ぐんでいます(笑)
楽苦美偉 2019/10/14(Mon) 22:31 No.1302

おはようございます

昨日は早朝から出っ放しでリアルタイムの試合中継視聴ができずで、
家族に「絶対に結果を教えんといて、帰ったらすぐ寝るし」とお願いしての今朝の観戦でした。
京都の木屋町を歩いていてもそこかしこの店でTV観戦で盛り上がっていて、
「ええこっちゃな」と驚きながらも、情報が耳に入らないようにそそくさと小走りに通り過ぎるジジイでした。


今朝、早朝にスコットランド戦の録画を見終えて、感動にやられて、ボーッとしてます。
そのまま何か書こと思ってパソコンに向かったんですが、
言葉を超えちゃった感があってしばらく無理やな・・・と。

これから、オンデマンドのスコットランド戦を見ます♪


楽苦美偉さん、いろんなお話を有難うございます。
さっそく、近鉄百貨店からライナーズのメンバーズカードを購入しました。
お陰様で今年はどこかのタイミングで社会人デビューです。
水谷 2019/10/14(Mon) 09:51 No.1301

カナダ代表

カナダ代表ですが、昨日は震災慰霊碑に献花していただき
今日は試合中止という失意の中で、釜石の地に留まり
シーウェイブスの面々と共にボランティア活動に
励んでいただいています。

先日はイタリア代表も試合中止の翌日に小学校を
訪問し子供たちとの触れ合いの場を持っていただいています。

彼らの心中を思うと、もう涙が溢れてきますね。
このワールドカップ開催されてから 何度も
ラグビーって良いなと泣かされていますね。
歳のせいか最近とみに涙脆くなってきました(笑)

◆カナダ・アードロン主将ら釜石で震災慰霊碑に献花

https://www.nikkansports.com/m/sports/rugby/news/amp/201910120000645.html?mode=all&__twitter_impression=true

◆釜石の町に残り、ボランティア活動

https://t.co/bwTpHAJPsV
楽苦美偉 2019/10/13(Sun) 15:53 No.1300

釜石の中止はメンタルダメージ大ですね

釜石の試合中止は返す返すも残念ですね。
カナダとナミビアの選手や関係者、ファンは勿論 言うに及ばず
開催に尽力なさった釜石の方々の事に想いを馳せると。

釜石鵜住居復興スタジアム
「復興」の2文字を冠した新設競技場で自然災害の猛威からの
復興の想いも込められている筈なのに、再び自然災害で
試合中止とは。。 残酷過ぎて言葉がありません。

台風という自然災害に打ち勝って試合実施出来ていれば、と
本当に無念です。安全第一で致し方ない決断ですが、結果的に
釜石の皆さんが積み上げてきた試合開催への努力が、再び
自然災害に為す術が無いとあらためて思い知らされた事が
もうなんというか残酷過ぎますね。
楽苦美偉 2019/10/13(Sun) 09:03 No.1299

- LightBoard -